ホーム > 最新情報 > 催し物

8/5開催「~新藤茂の浮世絵随談~江戸から明治の花火」のお知らせ

新藤 茂氏を講師に招いた、好評のイベント第4弾「~新藤茂の浮世絵随談~江戸から明治の花火」を
8月5日(土)歌舞伎座3階お食事処「花篭」にて開催します。

新藤先生は、歌舞伎座のカレンダーとして親しまれている“歌舞伎絵暦”の企画を毎年担当。
前回のイベントでは、本物の浮世絵を、一枚ずつお客様の目の前で披露。
絵の立体感や、角度によって変化する色合いなどを、間近に楽しんで頂き、大変好評でした。

今回のテーマは“花火”。
江戸から明治。世相の変化と共に「花火」は、火薬を使ったオレンジから、カラフルに、華麗に進化しました。講演では、時代の変化が、浮世絵の表現に与えた影響などを解説。
“夏の風物”である「花火」を通じて、古き良き日本の文化を感じていただきます。
浮世絵の魅力を新たに発見できる50名限定のイベント。
お申し込みはお早めに!

第1回第2回第3回の様子もご覧ください。


■日時
平成29年8月5日(土)14時30分~
(受付14時~)

■会費
3,000円(税込)
※お菓子・お茶付き

■場所
歌舞伎座3階『お食事処 花篭』
東銀座駅(日比谷線・浅草線)
周辺案内図
※当日は歌舞伎座正面玄関からの入場はできません。GINZA KABUKIZA地下2階木挽町広場セブン-イレブン前の通路突き当たりのエレベーターより3階までお越し下さい。
また、歌舞伎座タワー入口からもご利用いただけます。(昭和通り側の赤色のエレベーターです)


■お申込み・お問い合わせ
歌舞伎座サービス株式会社 担当:西村・高野
電話:03-3545-6820(午前10時~午後5時)
 こちらの用紙をダウンロードしてご利用いただけます。

ページの先頭へ