ホーム > 最新情報 > 催し物

「第36回 江戸落語を食べる会」(春風亭一朝)開催のお知らせ

第36回江戸落語を食べる会。出演は春風亭一朝師匠。
今回は、特別企画として講座と落語の二部構成!

第一部は 講座『歌舞伎と落語の楽しい関係』。
江戸庶民の娯楽の代表、“芝居”と“落語”。噺の中でも芝居のことがよく取り上げられ、共通の演目も多い。
二つ目時代、歌舞伎座のお囃子(はやし)連中で、「笛」を担当していた師匠ならではの、歌舞伎と落語の講座です。

続く第二部は 落語『淀五郎』。
『仮名手本忠臣蔵』の塩冶判官に抜擢された澤村淀五郎。
しかし、上手く行かずに「お前みてえな下手は腹を切ってしまえ!」と言われ・・・

「江戸前の落語と講座」が楽しめる食事付イベントで、秋の一日をお過ごし下さい。

※第26回江戸落語を食べる会「春風亭一朝による江戸前学」の様子はこちらをご覧ください。

■出演
【春風亭一朝】
昭和43年3月五代目春風亭柳朝に入門
昭和45年4月「朝太郎」で前座
昭和48年9月二ツ目昇進 「一朝」と改名
昭和57年12月真打昇進
平成13年10月理事付役員就任
平成18年6月落語協会理事就任(平成22年理事職を退任)
国立演芸場花形演芸大賞、「若手花形落語会」で芸術祭賞受賞、第30回浅草芸能大賞奨励賞受賞など。師匠譲りの江戸前の芸を継承する噺家。


■料理
「幕の内弁当」

■日時
平成29年10月29日(日)開場11時
第一部 11:30~ 講座『歌舞伎と落語の楽しい関係』
    12:30~ お食事
第二部 13:10~ 落語『淀五郎』

■場所
歌舞伎座3階『お食事処 花篭』
東銀座駅(日比谷線・浅草線)
周辺案内図
※当日は歌舞伎座正面玄関からの入場はできません。GINZA KABUKIZA地下2階木挽町広場セブン-イレブン前の通路突き当たりのエレベーターより3階までお越し下さい。
また、歌舞伎座タワー入口からもご利用いただけます。(昭和通り側の赤色のエレベーターです)


■会費
7,000円 (落語・食事・講座・お土産・税サービス料込)

■主催
歌舞伎座サービス株式会社

■前売取扱 
イープラス

■落語会のお問い合せ・申込
オフィス マツバ内事務局
050-3497-5500
rakugoyoyaku@yahoo.co.jp

ページの先頭へ