ホーム > 最新情報 > 月替わり・お勧め

東京手仕事プロジェクト 特設コーナー~場内 お土産処「木挽町」

東京の伝統工芸品の魅力を国内外へと発信するため、東京都と東京都中小企業振興公社によって設立された「東京手仕事」プロジェクト。
劇場内1階、お土産処「木挽町」に、特設コーナーが開設されました。

【 畠山七宝製作所 】
「PLANET MARS(火星)」は、盛付や焼成、研磨を繊細に施す技法で作られたペンダント。
古代中国の五行思想に由来した、万物を構成する5つの元素を、惑星の神秘的なデザインで表現しています。
《「PLANET MARS(火星)ペンダント」8,640円》など》


【 株式会社龍工房 】
独特の伸縮性・柔軟性を用いた「kulis~くみひもうるしペン~」。
手に取ると、絹の優しい風合いを感じるとともに、しっかりとした構造であることが伝わります。
ペンの詰め替えも可能。繭を模ったペンホルダーもご用意しています。
《「kulis ~くみひもうるしペン~」30,240円 》


【 有限会社湯島アート 】
「香り紋」は、2種類の加飾(かしょく)紙を用い、吉祥紋(きっしょうもん)を表現したフレグランス。開閉可能で匂袋を入れ替え、様々な香りが楽しめます。
「浜千鳥」「雪兎」「夕鶴」の3種の紋をご用意しています。
《「香り紋」各種3,240円 》


【 株式会社宇野刷毛ブラシ製作所 】
動物のフォルムにすることで、どの動物由来の毛かが一目で分かる優れもの。
白く柔らかな山羊毛はフェイス用。
コシが強い豚毛は爪用。
見た人も、使う人も楽しくなるようなデザインです。
《「山羊毛フェイスブラシ」4,110円、「豚毛爪ブラシ」3,030円 》


【 株式会社松崎人形 】
活き活きとした表情が印象的な、侍三兄弟の江戸木目込人形。
長男・石乃進の座右の銘は「石の上にも三年」。
次男・福乃進は腹を抱え笑い転げ「笑う門には福来る」。
そんな二人の兄を陰で支える三男・力乃進は「縁の下の力持ち」。
10センチに満たない、小さな人形ながら、細部まで精巧に表現された、こだわりの人形です。
《「ことわざざむらい」各種10,800円 》


【 株式会社石山染交 】
歌舞伎をはじめとした舞台衣裳の製作に携わる石山染交の作品。
歌舞伎の“粋”を表現した鮮やかなデザインで、愛媛が誇る今治のタオルを使用。柔らかな風合いが肌に心地く、吸水性に優れ、実用性にも富んでいます。
《「歌舞伎タオル マフラータイプ 道成寺」3,780円 》


【 株式会社高橋工房 】
木版で摺った縞柄の紙を折った器。
色使い、和紙の質感、ころんとした形状が他に無い作品です。
幾筋もの縞が描かれた「千筋」。二つの線がふくらんだり、くっついたりする動きが面白い「立涌」の2種類。
それぞれ大中小の3サイズ用意され、入れ子にしておけるのも便利。
《「縞のうつわ」各種1,620円(大中小3サイズ入り) 》


【 長澤製作所 】
見惚れる美しさの、銅製急須。
熱伝導率の高さから、銅製急須は煎茶、紅茶、中国茶を美味しくいれられると言われています。
実用性にも優れ、急須の注ぎ口の微妙なカーブが、茶こぼれがない「切れ」を生みだします。
《「銅製急須」14,580円 》


※価格はすべて税込です。

ページの先頭へ