ホーム > 最新情報 > 月替わり・お勧め

【お店探訪】人形焼・歌舞伎狂言煎餅の「大黒堂」~歌舞伎座特選街

歌舞伎座ホームページ内の「歌舞伎座特選街」。【お店探訪】と題して、販売スタッフの皆さんに店舗の魅力を紹介していただきます。
今回は人形焼・歌舞伎狂言煎餅の「大黒堂」、地下2階木挽町広場担当の後藤さん(上写真・左)と武田さんに伺いました。

歌舞伎座の売店といえば、「劇場内1階の“人形焼の実演販売”が楽しみ!」「人形焼を焼くあの甘い香りに誘われて・・・つい」というお客様も多いのでは?
「以前は劇場内のみの販売でしたが、現在は地下2階の木挽町広場でも常時販売、ご観劇以外のお客様もお求めいただけるようになりました。」

この人形焼の顔、よく見るとご存知の“七福神”。だけど、大黒・恵比寿・毘沙門・布袋・弁天・寿老人…6人しかいません。「あとひとりは?」と尋ねると、「人形焼を買ってくれた“あなた”が7人目の神様!昔から言われているでしょう、『お客様は神様です』(笑)」と答えてくれました。

木挽町広場での人気は「歌舞伎狂言煎餅」。包装の和紙に人気狂言のあらすじや唄の一節が記載され、のし紙にも歌舞伎の名場面が描かれています。「海外の方にも好評」というのもうなずけます。お客様の中には、「綺麗なので、捨ててしまうにはもったいないと、包装紙や、のし紙を額に飾り、楽しむ方もいらっしゃいます!」。

「人形焼」は、「あん」「ゆずあん」「ごまあん」「カステラ」の4種類。15個入、20個入など、用途に合わせてお求めいただけます。歌舞伎座の座紋「鳳凰丸」の焼印入「万頭」も人気です。

※「大黒堂」の製品が歌舞伎座インターネットショップ「かお店」で購入できるようになりました!お求めはこちらをご覧下さい。

ページの先頭へ