バックナンバーへ
戻る
 春の嵐が通り過ぎ、緑の葉がチラホラ、都内の桜の名所にはめっきり人影も少なくなりました。
そんな時期、ここだけはまだまだ満開の桜を見ることができます。
 
 桜の木の下で美女とお茶でもなんていかが? ここは上野でも新宿御苑でも千鳥ヶ淵でもありません。実は歌舞伎座館内のとある一角なのです。お花見に行きそびれた方、早すぎた方、
 今のうちですよ〜 お花見ができるのは!
 
 でも大丈夫。五月になれば今度は藤の花でいっぱいになります。
 花見て感激(観劇)なんてね・・・。
 
掲載情報の著作権は歌舞伎座に帰属しますので、無断転用を禁止します。
Copyright(C) 2003 株式会社歌舞伎座