ホーム > お土産処「木挽町」のおすすめ品、追加情報!(9月)

お土産処「木挽町」のおすすめ品、追加情報!(9月)

2020.09.07

提供:歌舞伎座サービス株式会社

お土産処のおすすめ、新たにおすすめの商品をご紹介します。


第一部『寿曽我対面(ことぶきそがのたいめん)』にちなんだ「曽我煎餅」10枚入り1,290円。
国産小麦と卵、牛乳で焼き上げた明治38年創業から変わらぬ味。懐かしくも味わい深い美味しさです。
第17回全国菓子大博覧会無鑑査賞受賞の銘菓です。


第二部『色彩間苅豆(いろもようちょっとかりまめ)』の舞台・茨城県常総市の「お煎餅いおり庵」のお煎餅。
ほんのり甘く小さな海苔付きの一口サイズのお煎餅「京(きょう)」、お煎餅の生地が見えないほどに黒胡麻たっぷりの「黒胡麻煎餅」、ほんのり塩味でサクッとした歯ごたえ丸いお月様を模した「円(まどか)」各360円。



第三部『双蝶々曲輪日記(ふたつちょうちょうくるわにっき) 引窓』の舞台にほど近い、石清水八幡宮前の やわた走井餅老舗「鳩もなか」250円。
粒あんを最中の皮に手で詰めて…いつでも“作り立て”パリパリの食感が楽しめます。
日持ちもするので、ご進物にも便利です。


CHOYAと歌舞伎座のコラボ商品が新登場!
手軽に飲めるカップ入りは170円。お土産としてお勧めの「くまどり屋一門の箱詰め3本セット」は700円。
本格梅酒をぜひどうぞ!



以下は前回ご紹介の商品となります。

第一部『寿曽我対面(ことぶきそがのたいめん)』から、創業明治38年 曽我乃正栄堂「五郎力餅(こし餡・白餡各3個入)」1,030円。
曽我兄弟ゆかりの地、富士のふもと曾我の里で人気のお土産、第14回全国菓子博で特等賞を受賞、国産豆のこし餡・白餡をしっとり包みました。食べやすい、やさしい甘さが好評です。
ちょっとした手土産に好適です。


第三部『双蝶々曲輪日記(ふたつちょうちょうくるわにっき)』から、主人公の相撲取り・濡髪長五郎にちなんだ「大軍配瓦せんべい」10袋入760円をご用意。
「勝運がつく!」と喜ばれる、縁起の良い贈り物。
特に気温が高くなるこの時期には、日持ちがするのも安心です!



人気の「歌舞伎座 座紋入り 冷感マスク」(2枚セット)980円。長さを調整できる耳ひもが好評です!
座紋はグレー・ピンク・紺の3色をご用意。
観劇にもお勧めです。


【営業時間】
9月1日(火)~26日(土)10時~20時30分
7日(月)・17日(木)・27日(日)~29日(火)10時~18時
9月30日(水)・10月1日(木)は休業

※価格はすべて税込です。
※歌舞伎座正面向かって右側(歌舞伎稲荷奥)に直接入れる出入り口を新たに設置致しました。
 御観劇の前後にご利用賜りますようお願い申し上げます。
 (御観覧券をお持ちでなくてもご入場できます)


お土産処「木挽町」に新しい出入口ができました!

ページの先頭へ