ホーム > 木挽町広場、注目のお土産を紹介します!

7月の木挽町広場、注目のお土産を紹介します!

2019.07.10
【 歌舞伎茶屋 】
大ぶりの海老と、隈取り焼き印の麸入り、七月大歌舞伎の期間限定「海老天うどん・そば」。
隈取り柄の器で、お楽しみください。
毎日、数量限定でのご用意です!
《「海老天うどん・そば」800円》


【 季節のお勧め 】
金魚・カニ・カメなど、愛らしいデザインの子供用「甚平」をご用意。
花火大会や夏祭りに活躍すること間違いなし!
サイズは90・100・110、お気に入りのデザインを見つけてください!
《「甚平」5,400円》



【 木挽町百菓撰(スヌーピーコーナー) 】
「スヌーピー」コーナーが、木挽町百菓撰の屋台に登場。
「北斎」の絵の中でサーフィンや登山、スヌーピーが遊ぶデザインのグッズを取り揃えました。マスキングテープ、小ぶりの巾着など、様々な用途で重宝しそうです!
《「扇子」1,458円、「巾着」864円、「人形焼き」864円》


【 鼓月 】
京菓子處「鼓月」が木挽町広場に初出店。
口溶けの良いバッフェル生地で、シュガークリームを挟んだ「千寿せんべい」。
隈取・定式幕デザインの歌舞伎座限定がお勧めです。
《「千寿せんべい」5枚入1,080円 》


【 宇治園 】
こちらも初出店、創業150年、京都山城の御茶所「宇治園」。
“魔を滅する”と言われ、お目出たい御菓子の「豆菓子」は、ワサビ味が人気。味は全6種類、縁起良い文字のデザイン缶は12種類。「幸せになりますように」と、願いを込めて贈る方が多いそう。
お茶請けに最適な商品を揃えて、お待ちします。
《「豆菓子」880円、「お茶の葉クッキー」864円》


【 星果庵の「金平糖」 】
季節のお勧め、夏限定の「ソーダの金平糖」が登場。
口の中に広がる爽快感が毎年好評!
優しい甘じょっぱさが魅力の「塩味」と合わせ、季節の贈り物に好適です。
《「ソーダ」540円、「塩」756円》


【 嵐山さくら桟敷 】
隈取と桜が描かれた「絞りエコバック」、藤色とモスグリーンの新色が登場。お買い物はもちろん、雨の日のバッグカバーにもお使いいただけます。(洗濯機でも洗えます)
《「絞りエコバッグ」2,000円》


【 水心 】
水引家紋の実演販売「水心」から、金魚アイテムが今年も登場。
金魚は招福の縁起物。夏祭りの浴衣などに合わせると最適です。
鮮やかな色合いは、水引ならでは。
《 「イヤリング・ピアス」1個3,000円、「かんざし」5,000円、「ストラップ」1,000円》


【 べっ甲イソガイ 】
江戸べっ甲の“ネックレス”がお勧め。
パーツが大柄のロングタイプが人気です。
熟練した職人だけがなせる技の逸品!いずれも一点物です。
※7月限定出店
《「ネックレス」30,000円~》


【 兵左衛門 】
漆芸の技法の一つ、「白檀塗」の“箸”がお勧め。
金で模様を施し、漆を重ね塗りした、奥行きのある透明感が特徴。
「お箸は食べ物です」をスローガンに、化学塗料を使用せず、自然な素材にこだわっています。
【7月28日まで名入れ承ります(300円)】
《「白檀塗」5,400円など》


【 伊場仙 】
創業天正十八年。日本橋「伊場仙」
「歌舞伎座・伊場仙」共同企画の「隈取柄扇子」もご用意しました。
特別提供品「オリジナル布扇子」は1,000円から!
《「隈取柄扇子」2,000円、「江戸扇子」4,100円など》


【 京WA・KKA 】
夏を素敵に、「麻帯」が入荷!
袋帯は、夏らしい柄に、淡いタッチの猫。半幅帯は、片側が切子柄、もう片方はワンポイントの紫陽花と猫、2通り楽しめます。
季節を装ってお出かけしませんか?
《「麻京袋帯」42,120円、「麻半幅帯」31,320円》


【 都粋 】
ポリエステル素材の“洗える単衣小紋”が人気。
肌に心地よい吸水速乾で、夏を快適に演出します。
着心地の良い“手縫い仕立て”。きもの入門、初心者の方にもお勧めです。
《「単衣小紋」42,984円、「八寸名古屋帯」15,984円》


【 菓匠 花見 】
夏限定の「スイカ白鷺宝」と、「上生菓子 スイカ」が登場。
黒い縞は炭、スイカの種は黒ごま!
見た目も涼やか、遊び心いっぱいのスイカ白鷺宝はお子様にも大人気です。
【ご予約で、お好きな組み合わせも承ります!】
《「スイカ白鷺宝」200円、「上生菓子 スイカ」350円》


【 なごみの米屋 】
成田山表参道の名店「なごみの米屋」が期間限定で出店。
お勧めは、ぴーなっつの甘煮を練り込んだ「最中」「饅頭」「パイ」の詰合わせ「千葉めぐり」。
もちろん化粧箱も、落花生形!
《「千葉めぐり」6個詰970円、8個詰1,300円》


※価格はすべて税込です。
木挽町広場出店一覧もご覧ください。

ページの先頭へ