ホーム > 最新情報 > 月替わり・お勧め

3階 お食事処『花篭』
歌舞伎座アフタヌーンティー10月のご予約受付中!

2021.09.20

提供:歌舞伎座サービス株式会社

※歌舞伎座アフタヌーンティーの事前予約はこちら
※関連ニュース:歌舞伎座アフタヌーンティー「香蘭社 絵皿販売」のお知らせ

3階 お食事処「花篭」のメニューとして、
今年1月にデビューした「歌舞伎座アフタヌーンティー」。
10月も、花かごとお重の盛り付けで華やかな装いです。

◆10月の演目に因んだ御菓子◆
第二部「天満宮菜種御供 時平の七笑」の演目に因んだ御菓子です。
菅原道真を祀る太宰府天満宮の参道にある「かさの家の梅ヶ枝餅
近くの老婆(浄妙尼)が、お好きだった餅を梅の枝にさして差し上げたことが
その始まりと言われています。
生地はもち米とうるちで、中に小豆あんを入れて焼き上げた焼餅です。

◆10月の季節に因んだ献立◆
「ハロウィン」をテーマに、秋の味覚を味わうメニューをご用意致しました。
・ハロウィンの代名詞とも言える南瓜のランタンをモチーフにした可愛らしいハロウィンビスケット
・秋に食べたいかぼちゃプリンやぶどうゼリーは、ハロウィンカラーでご用意
・地下2階かおみせ、焼き立てきんつばで人気の和泉庄より、国産の栗がたっぷり栗きんとん
・料理長特製の、松茸ご飯に、柿の白和え
 鮭のパイ包みは、リンゴやエリンギなど秋の食材でオリジナルメニューを味わってください。

◆10月のコラボレーション企画◆
宮内庁御用品をはじめ万国博、世界各国で数多くの名誉金牌を受賞した、
日本の伝統文化”有田焼”の名窯”香蘭社”の愛らしい絵皿とのコラボレーションです。
ハロウィンビスケットと栗きんとんの絵皿は、国宝「鳥獣戯画の絵柄
また、梅ヶ枝餅と鮭のパイ包みにも、可愛らしい絵皿をご提供いただきました。
歌舞伎座アフタヌーンティー始まって以来、初めての試みです。
お食事とともに、美しく可愛らしい絵皿もご鑑賞ください。

その他にも魅力たっぷりの献立で、歌舞伎座ハロウィンをお楽しみください。

※《特別企画》
 10月休演日[7(木)・19(火)]も歌舞伎座アフタヌーンティーをご用意致しますので、
 どうぞご利用ください。

ご観劇の前後はもちろん、歌舞伎をご観劇されない方やお一人様でも、
どうぞお気軽にご利用くださいませ。
皆様に安心してご利用いただけますよう、
感染症予防対策として、検温・消毒・黙食を実施し、皆様のお越しを心よりお待ちしております。
【献立についてお知らせ】
やむを得ず献立内容に変更が生じる場合がございますが、
なにとぞ事情ご賢察賜りますよう謹んでお願い申し上げます。


 ※歌舞伎座アフタヌーンティーの事前予約はこちら
ページの先頭へ