ホーム > お土産処「木挽町」のおすすめ品(12月)

お土産処「木挽町」のおすすめ品、追加情報!(12月)

2021.12.02

提供:歌舞伎座サービス株式会社

「十二月大歌舞伎」演目ゆかりの品をご紹介します。

【注目の逸品!】

第一部『新版 伊達の十役』より、舞台となる仙台、菓匠三全の「萩の月(5個入)」1,000円。
まろやかでやさしい風味のオリジナルカスタードクリームをたっぷり使い、ふんわりとしたカステラで包みました。
関東では販売機会の少ない仙台銘菓をぜひどうぞ!

◇◆◇

お土産処「木挽町」、新たにおすすめの商品をご紹介します。


第三部『信濃路紅葉鬼揃』から、戸隠そば山口屋の「戸隠そば(2人前)」500円。
信州産そば粉石臼挽き、信州産小麦粉使用。おうちで食べたいときの「戸隠そば」。ぜひどうぞ!


同じく『信濃路紅葉鬼揃』から「そば落雁(21枚入)」850円。
戸隠に店を構える碓井製菓の人気菓子。
あっさりした甘みの落雁。蕎麦の風味がお口いっぱいに広がります。


以下は前回ご紹介の商品となります。

第一部『新版 伊達の十役』から、玉澤総本店が味にこだわって作った仙台銘菓「ずんだ餅(3個入)」1,425円。
山形県鶴岡産の最高級「だだ茶豆」を使用し、餅米やお酒にも今まで以上にこだわり作り上げました。一人分ずつ食べやすいカップ入り。プレミアムな逸品をぜひご賞味ください。
※冷凍での販売です



同じく『新版 伊達の十役』、仙台 伊達の牛たん本舗「やわらか 牛たんジャーキー(一味あじ・50g)」864円。
召し上がりやすい大きさにカットした柔らかい牛たんジャーキー。ピリッとした一味唐辛子がアクセントになっています。



同じく伊達の牛たん本舗から、「牛たんしぐれ煮(150g)」1,080円。
さわやかな柚子の香りと生姜を効かせた風味の良い一品。おにぎりの具やお茶漬けにもおすすめです。



同じく伊達の牛たん本舗の「牛たんせんべい(2枚×8袋入)」648円。
スモークした牛たんを生地に混ぜて焼きあげました。風味が香ばしい旨味たっぷりのせんべいです。



同じく『新版 伊達の十役』から舞台となった仙台土産、 九重本舗 玉澤「九重 お試しセット」486円。
白湯やソーダを注い飲んだり、ハイボール・スパークリングワインなどのお酒や、アイスクリーム・ヨーグルトなどと合わせることで、九重独自の甘み・香り・食感をお楽しみいただけます。
一杯分15g入りの 3本[ゆず・ぶどう・ひき茶]セットです。



第二部『男女道成寺』からは、紀州最古の寺「道成寺」、門前に構える老舗「雲水」の「釣鐘まんじゅう(黒あん・白あん各3個入)」756円。
安珍清姫伝説の鐘の可愛らしい品ですが、こし餡がタップリ。
食べ応えも十分です。


第三部『義経千本桜 吉野山』から、銘品を5点ご紹介。
柿の専門「柿もなか(5個入・個包装)」650円は、舞台となった吉野産の完熟柿を炊き込んで作った餡が絶品。
吉野産の新鮮な柚子がアクセントになっています。


吉野山桜 近藤「山桜ようかん さくら(桜葉入り桜あん・280g)」800円。
一層目は桜花を寒天で閉じ込め、二層には、まろやかな上質の吉野葛を敷き詰め、三層目に桜葉入りの桜あんを流しました。
吉野山の春を一足早くご賞味下さい。


創業天保十三年、奈良吉野松屋本店「くず餅吉野紀行(320g)」907円 。
吉野葛を主原料に創製した風雅で素朴な味わいで、全国にファンのいる銘品。
四季を問わず、冷やすと又格別です。
桜満開のパッケージも魅力!


吉野本葛専門店天極堂の「葛もち(2個入)」432円。
国産原料と江戸時代より受け継がれる製法を用いた、自社製造の吉野本葛「古稀(こき)」で作ったこだわりの葛もちです。
出来立ての食感に限りなく近付けて作った葛もちは、涼やかな透明感ともっちりとした弾力をお楽しみいただけます。プチギフトやお配り菓子のご利用にオススメです。


おなじく天極堂の「葛湯(プレーン・5袋入)」648円
長年愛され続けている、葛の里葛湯。吉野本葛の上品な素材本来の味わいや香りをお楽しみいただけます。


第三部『信濃路紅葉鬼揃』からは、長野市・卯月堂「紅葉狩(9本入)」756円。
信州、戸隠の謡曲・鬼女紅葉伝説に因んだ伝統銘菓。
蜂蜜、くるみを主原料にした口当たりのよい味わいです。


※価格はすべて税込です。

ページの先頭へ